メタボリックシンドローム対策と予防のための情報満載サイト「アンチ・メタボリックシンドローム研究所」食事や運動の紹介もあります。

アンチ・メタボリックシンドローム研究所

メタボリックシンドローム予防の情報サイト アンチ・メタボリックシンドローム研究所サイトマップ
このままじゃやばい!あの日に帰りたい!
特集!
特集1 メタボリックシンドロームの先にあるもの
特集2 アンチ・メタボ・メニュー
特集3 アンチ・メタボな運動

メタボリックシンドロームって、病気?

病気じゃないけど、一歩手前!対策が必要!

最近よく見かけますよね!
脇腹をつまみながら「俺もそろそろメタボでさぁ!」と言ってる人。

正式にはメタボリックシンドロームといい、日本語訳は「代謝症候群」。具体的には、内臓脂肪型肥満に、いわゆる生活習慣病といわれる「高血糖」、「高血圧」、「高脂血症」のうち2つ以上を合併した状態をいいます。
つまり、病気の一歩手前のすれすれの状態であり、対策をせずにそのまま放置しておけば、糖尿病になったり、動脈硬化を進行させ、狭心症心筋梗塞脳血管疾患などが発症しやすくなる可能性があります。

近頃では、その対策のために、ビリーズブートキャンプやヨガ、ラテンダンス・ダイエットなどが人気ですし、対策用の食事法などもたくさん紹介されています。
フィットネスクラブや水泳クラブも盛況のようです。


対象は、40歳〜75歳の男女。特に40歳以上の男女といえば、「仕事盛り、女盛りで、脂もほどよくのって...」なんて話を聞きますが、がのっちゃったらいけません(>_<)。
その脂が問題なのです。そしてその脂って、他でもないあなたの口からしか入っていかないのです。さらに、その脂が一度のってしまえば、なかなか落ちないというところが困りどころです。
そう、肥満!これが一番の大敵!

メタボリックシンドローム対策は、結局は日々の積み重ねが大事です。特に基本的な一日のリズムの中に意識して、食事法や運動法、ストレス解消法などを取り入れいくようにしましょう。

このサイトは、メタボリックシンドロームに打ち勝つという意味を込めて、「アンチ・メタボリックシンドローム研究所」と名付け、間違いなくそうと分かる人や、そうじゃないかな?って人、ヤバイ!って人のために、その対策や予防に役立つ情報を発信していきます。


メタボリックシンドロームの先にあるもの!
特集1へ メタボリックシンドローム・ボタン

上図の詳しい説明は特集ページにあります。
メタボリックシンドロームの先にある内容をよく理解して、その対策に生かしてくださればと思います。

メタボリックシンドローム対策のサイト
メタボリックシンドローム対策と予防のための情報満載サイト「アンチ・メタボリックシンドローム研究所」食事や運動の紹介もあります。
Copyright (C) 2008 Anti-Metabolic Syndrome Institude All Light Reserved.